富山県 下冨居モデル

2016年10月3日WORKS


BEFORE AFTER


同じ年代に建てられた似たような外観
建売のお家が立ち並ぶ、広い通りから少し入ったところ
富山県に「70年代不動産リノベーションモデル」が出来ました。


海をイメージした遊び心ある外構も
海辺に建っているような気分に



LIVING

BEFORE リビング

BEFORE

BEFORE、『70年代不動産』リノベーションの物件にしてはとっても新しい。
以前からお持ちの物件を今回モデルにすることに。

AFTER リビング

AFTER

AFTERです!これぞ『70年代不動産』リノベーション。
カラーリングやフロアの貼り方を変えて遊んじゃいました。




LIVING

BEFORE リビング

BEFORE

BEFOREでは、フロアもピッカピカ。まだまだ住めるんだけど、なんだか冷たさを感じてしまう。私らしくリノベーション。

AFTER リビング

AFTER

斜め貼りのフロアや壁には腰板を高めに貼ったり、窓枠、デザインコンクリートでお化粧したり。。お気に入りの雑貨や絵を飾るのがとっても楽しい。p>




BEFORE リビング

BEFORE

BEFOREでは、ちょっと浮いていた明るいグリーンの階段・・・どうしようかな。。

AFTER リビング

AFTER

「70年代不動産」オリジナルカラーで階段も塗っちゃいます。シックなカラーリングで素敵になっちゃいました。
「70年代不動産」のオリジナルカラーはベースカラーの他に、アクセントカラーも選べていろんな雰囲気に♪




KITCHEN

BEFORE キッチン

BEFORE

よくある普通のキッチン。好みもあるんだけど、毎日立つ場所だもの。もう少しオリジナリティが欲しいなぁ。

AFTER キッチン

AFTER

明るいダイニングキッチン。自分の好きな食器を飾ったり、ここで毎日美味しいご飯を作る。楽しい会話が聞こえてきそう!

BEFORE リビング

ダイニングから見たリビング。やっぱり明るいグリーンの階段と窓枠がしっくりこないかも。ピカピカのフローリングも落ち着かない。

AFTER リビング

すっごく明るくて広く開放的な空間で嬉しい。ダイニングを構造用合板のフロアに、リビングをビンテージウッドにしてさり気なくスペース分け。
ピッカピカのフローリングよりずっと自分らしい。




%e3%83%81%e3%83%a3%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0

BEFORE 寝室

BEFORE

これまたBEFOREは、普通のお部屋です。収納も大事よね・・・

AFTER 寝室

AFTER

爽やかなイエローのおかげでお部屋も明るくなりました!
自分のお気に入りの洋服や帽子を収納。アレンジ次第で見せる収納に。

DSC01975

本棚兼扉。動きます♪遊び心満載の「70年代不動産」リノベーション。

お家にいても趣味や好きなものに囲まれて嬉しい。




UTILITY

BEFORE UTILITY

BEFORE

機能性は十分ある洗面台。これが「70年代不動産」にかかると・・

AFTER UTILITY

AFTER

ここはどこ?お家の洗面所じゃないみたい。カッコよくキメて、さぁ出かけよう♪



DSC02689
DSC02495


暮らしの中に、色が溢れている。元気にしてくれる。



DSC02689
DSC02495


毎日「ここから」始まるから

居心地のいい空間にしたい。



DSC01969

一般的じゃなくて、私的空間。

毎日が楽しくなる。楽しくできる。



そんな暮らし。







70年代不動産

株式会社 ヤマダタッケン リノベーション課

石川県金沢市久安1丁目411番地 TEL 076-245-7777

11月 毎週 土日 OPEN! 10:00〜17:00

メールフォームで問い合わせ

Page Top