whats

ー WHAT'S? | 70年代不動産とは ー



70年代不動産とは

70年代不動産は、中古物件探しと住宅リノベーションをおこないます。
今まで誰も候補にあげなかった70〜80年代の中古物件をリノベーションし、新たな価値をもった建物として生まれ変えます。 特長はズバリ! アパート家賃より安い月額ローン! 当社では物件探しから施工まで一貫しておこない、価格が明快なので安心!
そして、何よりもレトロなデザインやヴィンテージが持つ味わいを建物に活かした自分らしいスタイル であること。あなたらしく70 年代ヴィンテージとセンスよく暮らす。カフェのようなカジュアルな空間での暮らし。趣味や遊びを存分に楽しめるリノベーションの誕生です。それでは、70年代不動産の誕生のきっかけとなったコンセプトをご紹介させていただきます。



70年代不動産のコンセプト

70年代不動産のコンセプト

70年代不動産の家づくりやリノベーションに対する理想のカタチ。70年代不動産スタッフやリノベ好きな人たちに聞いた〜 私が想い描く70年代不動産の理想のカタチ 〜をご紹介させていただきます。

70年代不動産の特長

70年代不動産の特長

70年代不動産はどこがいいの?価格?デザイン?かっこよさ?気になる率直なご質問にお応えします。70年代不動産はここがいいんです!

70年代不動産の仕事の流れ

70年代不動産の仕事の流れ

中古物件探し、契約、施工、お引き渡し。70年代不動産にご依頼いただいた場合の流れについて、ご説明させて頂きます。あくまでも例ですので、ケースバイケースで変わることもあります。ご参考まで。






Page Top